ブラックリストより辛い親戚ブラック

karesi

以前、親の借金を返済するためにお金を借りたことがあります。親の借金の内容は、姉妹の結婚資金も含めた銀行からの借入と商売のための月々の不足金でした。

その頃、妹と弟は既に結婚していたので、その返済が私に回ってきたのです。当時、私は自分でデザイン・企画の仕事をしていたのですが、大手の銀行が年齢の若い自営業者にお金を貸してくれるはずもありません。月々の収入が不安定なので、私の収入が足らない時に大手の消費者金融業者で借金しました。

それがやがて数社になり、だんだん金利の高い業者にまで行かなくてはならなくなりました。典型的な借金地獄です。

でも、一番辛かったのは伯父に借金をお願いした時です。もうその時には、貸してもらえる業者は無かったのです。

結局、意を決して夜の仕事にも出かけ、業者関係の借金は完済することができました。

ただ、伯父からの借入はまだまだ残っています。高齢になり伯父も金銭的に困っている様子なので、どうにか返済したいのですが、現状では返済することができません。

身内からまで借金してしまったことを、とても後悔しています。

このページの先頭へ