気軽に借り続けてブラックリスト入り

karesi

2年前ほど、お金が苦しくなって、消費者金融のATMを気軽に訪れました。

こんなにも簡単にお金が借りれるんだと感動したのが最初の印象です。

人にお金を借りるのは頭を下げたり、恥ずかしい思いをしたりするのが普通ですが、

簡単な手続きですぐ現金をゲットする事ができました。

そのときはまだ20才か21歳でしたので、まだ世間の事もよく分からず、遊ぶお金が欲しいとすぐに消費者金融にお世話になり、お金を工面していました。

また借り入れのための手数料や利子の事も深く考えずに借りていました。

その付けはすぐにやってきました。あまりに無頓着に借り入れしすぎたために消費者金融もお金を貸してくれなくなりました。他の消費者金融も当たってみましたが

どこの消費者金融もお金を貸してくれなくなりました。

よく今借りている金額を調べてみると、自分が予想している額よりもはるかに高いものでした。

それからは親に頭を下げて、怒られて、借金を肩代わりしてもらい、ようやく3年かかって返済完了しました。

それからは消費者金融は利用していません。

このページの先頭へ